交通事故での医療機関との上手な通い方

もっと早く、伊勢崎てらい整骨院に来ておけばよかった・・・そうならない為に一番最初に

交通事故施術をきちんと受けるための2つの大事なポイント

  • 保険会社からは加害者に有益な提案をするケースがあるため、保険会社から指示があったとしても、交通事故後はまず、伊勢崎てらい整骨院にご相談下さい。
  • 交通事故後は必ず2週間以内にお越しください。※患者様が不利益にならないため

0120700576

手術が必要になる大ケガの施術

もしも交通事故に遭ってしまい、手術が必要になる大きな怪我をした際には、CT、MRI、レントゲンといった精密検査を行うため、一番初めに病院や整形外科などの医療機関に通院することが一般的です。

病院や整形外科など各医療機関では、CT、MRI、レントゲンなど、精密機器による検査を受けることができ、交通事故での骨や組織の損傷状態を正確に診断する事が可能です。

その他、処置後に残ってしまっている痛みには、湿布や痛み止めなどの薬を処方してもらえます。

医療機関(病院や整形外科)では、交通事故での負傷の正式な診断書を作成してもらえるため、交通事故に遭ってしまった場合は、必ず医療機関で診断を受けてください。

整骨院が交通事故施術を得意とする理由をご紹介します!

整骨院が交通事故施術を得意とする理由

腰痛(腰部捻挫)・むち打ち(頚部捻挫)・打撲・肉離れ・捻挫などは、CT、MRI、レントゲンなどの精密検査では炎症が見つかりにくい症状です。

整骨院では、検査で写らなかったこれらの症状を診断する事ができます。

また当院のスタッフは、国家資格(柔道整復師)を持ち、これまで身体の仕組みを専門的に勉強してきましたので、腰痛、むち打ちなどの交通事故での怪我の症状に関して、幅広い施術を行うことができます。

整骨院では、主に手技による施術が多く、個別に身体のケアが出来ます。

また、平日のお仕事や学校、用事等で忙しくなかなか病院や整形外科の医療機関に通えない方や、時間が取れないという方のために、当院では予約制度を取り入れています。

ご予約いただけますと待ち時間も少なく、土曜日や平日では21時まで受付(交通事故患者様のみ)しております。

患者様お一人お一人としっかり向か合うことができ、患者様の身体のお悩み、心の不安、社会的苦痛にも幅広く対応していることも、整骨院の強みとして挙げられます。

整骨院と医療機関(病院、整形外科)との上手な通い方

通院方法

医療機関(病院や整形外科)では、症状の診断や痛みを和らげる薬の処方が主に施術内容の中心となります。

しかし、これらの処置は、一時的に痛みを抑えることはできますが、痛みの根本改善には繋がりにくいと思われます。

反対に、整骨院では精密検査は行えませんが、骨格、筋肉、関節で起きている炎症や異常を明確にすることができます。

もし医療機関でCT、MRI、レントゲンなどの結果で異常が無かったにも関わらず、「痛みが続く、違和感がとれない」という場合は、整骨院で施術を受けられることをオススメします。以下に交通事故に遭った後、症状別の通院方法についてご紹介します。

交通事故に遭ったら…

交通事故に遭い、身体に痛みがある場合には、最初に医療機関(病院、整形外科)に通院して診断書をもらいましょう。

大きな痛みがなくても少しでも違和感や痛みがある箇所は、自分の身体が事故に遭ってからどうなっているのかを確認するためにも、レントゲンなどの精密検査を行う必要があります。

後遺症などの万が一のことを考え、医師に相談しましょう。

ご自身の痛みがある場所を患者様から伝達しないと、診断を受けることができない場合があります。

交通事故後、ある程度の時間が経ってから痛みが出てきた箇所も、必ず病院、整形外科などの医療機関で診断を受けるようにしましょう。

症状別の通院方法

骨折や骨折後のリハビリ

各医療機関で骨折と診断された場合は、整形外科や病院などの医療機関で症状の状態を診ながら通院することが必要です。

ただし、医療機関で処置をし、ギプスを外した後にはリハビリ期間が不可欠です。

整骨院では骨折後のリハビリ方法として、手技での施術や筋力を鍛えるトレーニング等があります。患者様に合わせて、必要と判断した場合にはストレッチも行います。

医療機関への通院も、後遺症を残さず症状の経過を確認するためには重要ですので、整骨院でもリハビリを受けられる方も、同時に医療機関にも通院するようにしましょう。

むち打ち症、腰痛(腰部捻挫)

交通事故後、極めて多い症状の、むち打ち症や腰痛(腰部捻挫)はしっかり完治させないと後遺症になる可能性があります。

「病院では、心配する必要はないと診断を受けたので…」と、途中で通院をやめられる方は、後々後遺症として、違和感が取れない身体になってしまうこともあります。

整骨院では、CT、MRI、レントゲンなどの精密機械での検査では明確にならない関節の炎症、筋肉の異常を改善し、後遺症を発症させない施術をします。

医療機関では定期検査を受け、体の状態を把握しましょう。整骨院では、医療機関の通院後に後遺症の残らない身体作りを一緒にしてきましょう

病院、整形外科など医療機関からの転院方法

交通事故での怪我や症状は一般的に、病院などの医療機関又は、整骨院や接骨院などのどちらかの整骨院で完治させます。

しかし、患者様の中には、湿布や飲み薬、電気を当てるだけの施術方法が、「合わない」という場合がよくあります。

このような場合でも、患者様ご自身で医療機関をご自由に選ぶことができますので、今の施術が合わないと感じた際には、すぐ伊勢崎市の伊勢崎てらい整骨院にご相談下さい。

交通事故後、通院する整骨院を選ぶ際、患者様が医療機関を選べることをご存知ですか?

整骨院に転院や併院がしたいと思っても医師や保険会社の許可がいる…と思いの方はいらっしゃいませんか?

このように思いこまれている方が極めて多いのですが、そのようなことはありません。最初に通院する医療機関はもちろん、転院先の医療機関も患者様が通いたいと思う場所を選ぶことが可能です

転院の方法について

整骨院に転院される際、医療機関(病院、整形外科)での書類などの手続きが必要になり、手間も時間もかかる…というイメージを持たれていると思います。

ですが、転院手続は基本的に保険担当者に転院する医療機関の情報を伝達するだけです。

あなたにとって最適な施術が受けられる環境を選んでください。

どこに通院しますか?患者様ご自身の意思にお任せいたします!

病院、整形外科などの医療機関の施術が合わず、伊勢崎市の伊勢崎てらい整骨院との併院や、医療機関から転院して頂いた患者様は多くいらっしゃいます。

「保険会社や、医療機関で整骨院との転院、併院を認められなかった」と言われる患者様が多いのですが、最適な施術を受けたい!という患者様に、これだけは覚えていただきたいことがあります。

「どこに通院するのか、決定権は患者様本人の意思」ということです。

極端ですが、「保険会社や病院、整形外科を気にしなくてもよい」ということです。

しかし、患者様の中には身体の状態よりも、手続きの面倒さや、保険会社との関係性を気にする方が多く、ご自身のお身体を治すという最適な施術方法を選んでいないという方がたくさんいらっしゃいます。

伊勢崎てらい整骨院としても、

「身体をよくできるのに…」「患者様のために とはなんだろう?」と、これまで何度も悔しい思いをしてきました。

だからこそ、最適な施術を、適切な時期に受けられるように伊勢崎てらい整骨院では診療体制を整えました。

一人でも多くの患者様を救いたいという思いで、保険会社とのやり取りの手助けや、体のお悩み、心の不安、施術期間についても丁寧にアドバイスさせていただいております。

最も適した施術でしっかりと完治したい方は、まず伊勢崎市の伊勢崎てらい整骨院にお気軽にお問い合わせください。

交通事故後の負傷の施術・リハビリ

伊勢崎市の伊勢崎てらい整骨院 ご案内

伊勢崎てらい整骨院

伊勢崎てらい整骨院の地図

住所
〒372-0801
群馬県伊勢崎市宮子町3414-6

受付時間 平日午前:9時~12時 午後:15時~20時 土曜午前:9時~12時 午後:14時~17時 休診日:日祝

交通事故専用受付時間 平日は21時まで受付

交通事故専門ダイヤル0120700576

伊勢崎市伊勢崎てらい整骨院までの詳しいアクセス

tel:0270220155

トップへ戻る